2018年2月19日月曜日

今日の出会い

10度を超える日が続くと、木々の蕾も一斉に膨らんで春を予感させますね。
オデットもいろんな匂いが気になるらしくて、ずっと地面に鼻をくっつけて歩いています。ボール投げや走るのが好きなワンコと違い、オデットはボールも追いかけないし、一匹では走ろうとしないので、オデ散歩は延々と町内を歩きます。最近、立ち寄る公園を数えて、1公園、2公園と考えながら...だいたい、4公園周ると1時間くらいです。

庭でもバラの根元を丹念に臭っていますが、カニガラ肥料をまいて以来、気になって仕方がない様子。食べられそうってわかるんですね(≧∇≦)。

食いしん坊っていいたいんでしょ


バラの季節はもう少し先で、いまはクリスマスローズが咲いています。じっくり見るととても綺麗な花ですが、まだ小さな株で控えめに俯き加減に咲くので庭では目立ちません。




今日の散歩で声をかけてくださった方は、以前、黒ラブを2匹飼っていて、それぞれ16歳と18歳で虹の橋を渡ったそうです。もともと麻薬探知犬の訓練を受けて、最終試験で不合格となった黒ラブを引き取り、その犬が父犬となって生まれた息子を一匹引き取り、親子仲良く長寿を全うしたそうです。
大型犬の18歳って、素晴らしいですね!15歳を超えると市から長寿を表彰されるそうです。まだ5歳のオデットには長い道のりですが、長寿にあやかりたいものです。

ラブが大好きなご様子で、オデットを愛おしそうに見つめておられるので、「パピーウォーカーしませんか?」と言いたいけど、犬好きほど、別れは辛いかな、と躊躇しました。

先日も、杖をついたご婦人がいらしたので、邪魔にならないよう道から外れようとした際、「ラブちゃんが大好きなの」と愛おしそうに話され、オデットを撫でてもらいました。最近は、小さなワンコが多いけれども、日本の野良犬はもっと大型だったし、意外と、高齢の方のほうが大型犬が好きなのかも、と思いました。

もうすぐひな祭り♪
今年18歳になる娘と飾れるのもあと何回かな?

2018年2月13日火曜日

大雪


昨日の建国記念日。前日から降った雪で外は真っ白!仕事や受験のみなさん、ご苦労様です。我が家は全員が休日でした。こんなにたくさんの雪は見たことない!ってことで、かまくら(ミニ)を息子たちと作りました。


 オデットの犬かまくら出来たよ!
「えー、ここに入るの?」 
「じゃ、僕が入ってみるね」

外で雪遊びするよりも、早く部屋であったまろうよ〜〜。


2018年2月4日日曜日

節分と大雪

昨日は節分。
青空が見えていたのでドライブに出かけました。

ここは宮地嶽神社。立派な建物ですね。

節分で豆まき、の前の余興?鬼がシャンシャンをしょってます^_^;。

 待つこと30分以上...ようやく豆が降ってきました。とはいえ、拾う側もすごい人数。ちょっと節分気分を味わうことができました。
境内に犬は入れないので、オデットと私は門の外で待っていましたが、雪が降ってきて寒いのなんの。

この注連縄は日本一の大きさだとか。ちょうど2月3日から公開の「巫女っちゃけん」という映画はここで撮られたそうですよ。

 太宰府天満宮では梅ヶ枝餅、ここ宮地嶽神社では松ケ枝餅が食べられます。あまりに寒かったので、あつあつの松ケ枝餅はあっという間に食べてしまって、写真を撮り忘れ。

待ちぼうけだったオデットへのご褒美に、厳寒の宮地浜でかけっこ。寒空の下、ウィンドサーフィンをする若者で賑わっていましたが、見ているだけで寒そうでした。

帰り道、後部座席ではなんとも自堕落な一人と一匹(/ _ ; )。

そして今朝!予報通り、雪が積もりました。庭にユキヒョウ発見!!
節分のあとは春が来るはずなのに、冬に逆戻り〜。


意外にも、猫は雪の上を駆け回り、犬は雪を食べて歩いていました。
ワンだるま

2018年1月28日日曜日

春とおからじ

日本列島、寒波に覆われ、大雪お見舞い申し上げます。
こちらでは雪が積もることが滅多にないので、子どもたちは雪予報を楽しみにしていましたが、雪かきのご苦労話を聞くと、雪のない生活に感謝しています。昨年より、雨も降らず、台風も避けるので、「道真パワーだ」と日頃より学校の話題になっているそうなんですが、今回の大寒波のなか雪が降らなかったので、末っ子は「道真さま、過保護すぎ...」と残念そうでした。菅原道真にしたら、左遷先でもてはやされてもあまり嬉しくないのでは?と思ってしまう^_^;。
とはいえ、ちらりちらりと散歩のオデットに雪は降りつつ...。

これはフケではないのですが、最近、急にフケが出て、乾燥のせいだろうと犬用ローションや乳液をぬっていたら、毛にフケがついたままべっとりと取れなくなってしまい、ひぃぃいーーーっ( ; _ ; )/てことになってしまいました。すぐにシャンプーしてさらさらに戻し、餌も皮膚ケア用に変えて様子を見ています。

雨も雪も降らず、一台の加湿器では追いつかないほど乾燥はしていますが、今までなかったフケ症に心配しています。

昨年の今頃は育児後で毛が薄くなっていたけど、フケはなかったのに。体調の変化が不安で、見えないところで重い病いが進んでいるのではないか...とか考えだすと、急におろおろしたりして。
でも、気温が低いほど、散歩でのテンションは高く、スキップのような駆け足のような足取りで歩いているので、元気な様子です。
外に出ると、大福餅のように白い粉(フケ)が増える気がするので、気温に関係しているのかなぁ?とも思いますが。
産後は長い毛がカールしてましたが、いまは短毛でみっちり生えています。まるで別犬。ラブの成犬って、そんなに毛質が変わるものなのでしょうか?

 部屋の中でも20度をきっているので、ガジュマルがくっついてきます。


私は耳さえ温めておけば冬散歩も大丈夫なので、気温3度の中、1時間半歩きました。
ニュースで見る北国の方は、びっくりするほど薄着ですね。
 どんなに寒くても花は咲いています。

オデットの周り一面に木の実が落ちていました。木の上には小鳥がいっぱい。
春が待ち遠しいですね。
娘が描くオデット

2018年1月15日月曜日

冬眠中

一月も半分を過ぎたというのに、まったりなオデットです。
クリスマスにやってきたスヌーピーとは仲良くやってます♡


いつも私について回るのに、姿が見えないと思ったら...
こんなところに可愛いお尻が見えてました(^O^)。

そろそろ冬ごもりから活動開始しないとね〜。

2018年1月1日月曜日

謹賀新年▽・x・▽

あけましておめでとうわん。今年は戌年だそうなので、犬のスヌーピー君と一緒に写ってみましたわん。

初詣に出かけたわん。あちこちに犬がいたわん。


飴湯、豚バラ、梅ヶ枝餅、じゃがバター、パイたい焼き...初詣って、お腹いっぱいになるとこなんだわん。

また食べてるわん。

今日もソファではお父さんが涅槃像...。

2017年12月27日水曜日

2017年もあとわずか

クリスマスを過ぎると、年末が目の前に。何かやらなきゃいけない気はするけれど、普段通りに過ごしながら、冬休み中の子どもたちと遊んだりして、年末らしいことは手付かず。昨年はパピーがいたから言い訳にできたんだけど。
「どう?似てる?」

「この大福みたいなの、新入り?」